テストステロンを増やすサプリメントまとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テストステロンを増やすサプリメント まとめ

テストステロンを増やすサプリメント

ここでは、テストステロンを増やすのに役に立つサプリメントやハーブを紹介していきます。ひとことでテストステロンを増やすと言いましてもアプローチは様々です。

例えば、年齢が若いのであればまだまだテストステロンの分泌は高いはずです。したがってテストステロンが他のホルモン物質に変換されてしまうのを防いだり、ストレスホルモンによって抑制されるのを防ぐなど、どちらかと言えば「守り」を重視します。

逆に、年齢が高齢なのであれば、テストステロンの分泌が低下しているはずですので、テストステロンそのものを取り入れたり、テストステロンを分泌させるようにするなど、「攻め」が必要になります。

以下は、テストステロンを増やすためのアプローチを並べています。
「攻め」
・テストステロンそのものを取り入れる。
・テストステロンの分泌を促進させる。
「守り」
・テストステロンが他のホルモン物質に変換されるのを防ぐ。
・テストステロンがストレスホルモンによって抑制されるのを防ぐ。
・テストステロンが酸化ストレスによって抑制されるのを防ぐ。
・肝機能を高めることによって不要な女性ホルモンの代謝を促進する。

ケースによって対処はさまざまですが、何が原因でテストステロンレベルが低下してしまっているのかを知ることで、摂るべき選択肢が決まります。

テストステロンを増やすことに特化したサプリメント

本サイトではテストステロンを増やすために特化したサプリメントについてリサーチしています。

テストステロンそのものを多く含む松の花粉などは、中国や韓国で盛んに流通していますが知る限り国内では生産されていません。

黄体形成ホルモン(LH)を刺激しテストステロンの分泌を促すことで知られるトリビュラス(ハマビシ)は、国内では医薬品成分とされており、健康食品に含めることは禁止されています。

フリーテストステロンを増やしてテストステロンがエストラジオールに変換することを阻害するネトル(イエラクサ)の根はほとんど国内で生産されておりません。

そのため、個人輸入で入手できるものも含めてサプリメントを選定しています。個人輸入は非常に便利ではありますが少々デメリットが存在します。 医薬品・サプリメントの使用は自己責任になることや偽物のリスクなどいろいろ欠点があることも留意しておきましょう。

テストステロンUP 

テストステロンUP
その名の通りテストステロンの分泌を目的としたサプリメントで、本サイトでも紹介しているトリビュラス(ハマビシ)やネトル(イラクサ)の根、チョウセンニンジン(高麗人参) など植物アンドロゲンと呼ばれる成分が含まれています。

攻め:
・トリビュラス・・・黄体形成ホルモン(LH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。
・チョウセンニンジン・・・性腺刺激ホルモン放出ホルモン(GnRH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。
・亜鉛・・・性ホルモンの前駆体であるアンドロステンジオンをテストステロンに変換させるように働きかける。

守り:
・ネトル(イラクサ)の根・・・分泌されたテストステロンがエストラジオールに変換されることを阻害する。
・ネトル(イラクサ)の根・・・フリーテストステロンの身代わりとなってSHBGというタンパク質と結合することで、活性化の高いフリーテストステロンの状態を維持させる。

コメント:
テストステロンUPはについては、トリビュラス・チョウセンニンジン・亜鉛の3トップによる攻めの姿勢が強く感じられます。その反面、コルチゾールを減らす、酸化ストレスを減らす、肝機能を向上させる、という「守り」の面では少し物足りなさを感じがします。

テストステロンUPはテストステロンそのものの分泌が弱まってきているケースで力を発揮する「超攻め」の配合といえます。なので、加齢によりテストステロンを分泌させる力が弱まった高齢向けなのかなと思います。

他製品と比較して価格はお手頃で入手しやすいです。本サプリは日本でもおなじみ、高品質のハーブ製品を多数提供していることで知られているIRWIN NATURALS(アーウィンナチュラルズ)社によって作られています。

植物ステロール トリビュラス(ハマビシ) ネトル(イラクサ)の根 チョウセンニンジン 亜鉛 トンカットアリ 価格
★☆☆ ★★★ ★★★ ★★★ ★★☆ ★★☆ 3,444円

テストステロンUP

アニマルスタック 

アニマルスタック

アニマルスタック

アニマルスタックはプロのボディビルダーのニーズと要望から生まれたアナボリック向けのテストステロンブースターです。テストステロンを分泌させるための植物アンドロゲンが豊富に含まれているほか、体内の一酸化窒素の量を増やし、血管を拡張させ筋肉への血流を増やしパンプアップさせるアルギニンや筋肉の分解を防止するL-カルニチンなども含まれています。

攻め:
・トリビュラス・・・黄体形成ホルモン(LH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。
・マグネシウム・・・睡眠の質を上げる効果かから、テストステロンの分泌をさらに高めることが期待できる。
・亜鉛・・・性ホルモンの前駆体であるアンドロステンジオンをテストステロンに変換させるように働きかける。

守り:
・ネトル(イラクサ)の根・・・分泌されたテストステロンがエストラジオールに変換されることを阻害する。
・ネトル(イラクサ)の根・・・フリーテストステロンの身代わりとなってSHBGというタンパク質と結合することで、活性化の高いフリーテストステロンの状態を維持させる。
・ジインドリルメタン・・・エストロゲンの代謝を促進する酵素を誘導させる効果がある。
・αリポ酸・・・強力な抗酸化作用により、酸化ストレスによってテストステロンの分泌が抑制されることを防ぐ。
・アシュワガンダ・・・血中のコルチゾールレベルを抑える効果があり、慢性的なストレスによるテストステロンの低下を防ぐことが期待出来る。

コメント:
アニマルスタックは「攻め」「守り」をバランスよく配合した内容になっています。
テストステロンの分泌を促進させるだけでなく、テストステロンが他のホルモン物質に変換されるのを防ぐ、ストレスホルモンによって壊されるのを防ぐ、酸化ストレスによって抑制されるのを防ぐ、という観点からもサポートしています。

テストステロンレベルが低下している原因がよくわからない、といったケースで役立つサプリメントと言えるのではないでしょうか。値段もそこそこで、総合的な面でテストステロンについて良く考えられて作られているなと思います。

マグネシウム トリビュラス(ハマビシ) ネトル(イラクサ)の根 ジインドリルメタン(DIM) アルファリポ酸 アシュワガンダ 価格
★☆☆ ★★★ ★★★ ★★☆ ★★★ ★★★ 4,694円

アニマルスタック

Test HD 

test hd
Test HD

7日間で遊離テストステロンをブーストさせることを目的として作られたのがTest HD。脳下垂体にある黄体形成ホルモン(LH)を刺激し、精巣のライディッヒ細胞でテストステロンを分泌させる作用を持つトリビュラス(ハマビシ)やテストステロンがエストラジオールに変換することを抑制するために強い抗アロマターゼ作用を持つネトル(イラクサ)の根などが配合されています。

攻め:
・トリビュラス・・・黄体形成ホルモン(LH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。

・シラジット・・・あまり聞きなれないハーブですが、テストステロンが増えたという実験結果があります。しかし検証データとしては少なく、まだまだ眉唾物です。
・亜鉛・・・性ホルモンの前駆体であるアンドロステンジオンをテストステロンに変換させるように働きかける。

守り:
・ネトル(イラクサ)の根・・・分泌されたテストステロンがエストラジオールに変換されることを阻害する。
・ネトル(イラクサ)の根・・・フリーテストステロンの身代わりとなってSHBGというタンパク質と結合することで、活性化の高いフリーテストステロンの状態を維持させる。
・ホウ素・・・ビタミンDを活性化させる働きがあり、ビタミンDの働きによってフリーテストステロンを維持させる。
・ジインドリルメタン・・・エストロゲンの代謝を促進する酵素を誘導させる。

コメント:

Test HDも「攻め」「守り」のバランスを考えたテストステロンブースターです。珍しいところではシラジットとホウ素が配合されています。

シラジットはヒマラヤとその他の高山の険しい岩から採取される希少な無機複合らしく、テストステロンブースターに配合されるのはTest HDが世界初なのだとか。正直、効果のほどは、、、、、未知数です。

ホウ素についてはビタミンDを活性化させる働きがあることが解っています。ビタミンDはフリーテストステロンを維持するのに重要な成分です。しかし、ビタミンDは日光浴(紫外線を浴びる)で作ったほうが手っ取り早いです。

Test HDは「コルチゾールを減らす」、「酸化ストレスを減らす」、「肝機能を向上させる」、という面はケアされておらず「守り」の面では少々よわい感じがします。個人的にはテストステロンUPの方が上かなあと思います。

ホウ素 トリビュラス(ハマビシ) ネトル(イラクサ)の根 ジインドリルメタン(DIM) 亜鉛 シラジット 価格
★★☆ ★★★ ★★★ ★★☆ ★★☆ ★☆☆ 5,643円

Test HD

VP-MAX PLUS 

vp-max pluse
VP-MAXプラス

男性向けの精力剤として知られるVP-MAXです。本サイトで取り上げた植物アンドロゲン以外に、疲労回復やスタミナ増強に効果を持つ “トンカットアリ” や、精子生産量の増加、前立腺と生殖器周辺の筋肉の活性化促進させる “ホーニーゴートウィード” 、天然のバイアグラとも言われ精力増強効果や血行不良改善させる “マカ” など男性の生殖器に着目した成分が豊富に含まれています。その分価格設定は少々高めです。

攻め:
・トリビュラス・・・黄体形成ホルモン(LH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。
・チョウセンニンジン・・・性腺刺激ホルモン放出ホルモン(GnRH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。
・亜鉛・・・性ホルモンの前駆体であるアンドロステンジオンをテストステロンに変換させるように働きかける。

守り:
なし

コメント:

VP-MAXはテストステロンだけを増やすというより、中高年の悩みの一つであるED(勃起不全)に着目したサプリメントです。なので、血管の筋肉をしなやかにする一酸化窒素(NO)の作用にアプローチした成分が高濃度で配合されています。

シトルリンやアルギニン、マカ、などが海綿体の血流を促進させます。テストステロンについてもトリビュラス・チョウセンニンジン・亜鉛の3トップによる攻めの姿勢が強く感じられます。

テストステロンはこのNO(一酸化窒素)を供給する働きがあります。テストステロンが正常に分泌されるとNO(一酸化窒素)が作られ、NO(一酸化窒素)が血管や筋肉をしなやかにし、拡張させることで血流の流れを良くします。

VP-MAXは「ノーガードの超攻め」といった感じです。夜の営みに悩みを持つ中高年向けのサプリメントですね。

ホーニーゴートウィード トリビュラス(ハマビシ) マカ チョウセンニンジン 亜鉛 トンカットアリ 価格
★☆☆ ★★★ ★★☆ ★★★ ★★☆ ★★☆ 8,450円

VP-MAXプラス

ビーストスーパーテスト 


ビーストスーパーテスト(Beast Super Test)

ビーストスーパーテストは、一酸化窒素を刺激することで筋肉増強のサポートを可能にし、筋肉増強に必要とされる成分が含まれたサプリメントです。スーパーテストの成分には、筋肉を成長させるのに必要な成分をブレンドした独自のアナボリックテストステロンサポートコンプレックス、エストロゲンやDHT(ジヒドロテストステロン)をコントロールする成分、さらに肝臓の健康をサポートするミルクシスルなどを配合しています。

攻め:
・トリビュラス・・・黄体形成ホルモン(LH)に働きかけ、テストステロンの分泌を促す。
・マグネシウム・・・睡眠の質を上げる効果かから、テストステロンの分泌をさらに高めることが期待できる。
・亜鉛・・・性ホルモンの前駆体であるアンドロステンジオンをテストステロンに変換させるように働きかける。

守り:
・ネトル(イラクサ)の根・・・分泌されたテストステロンがエストラジオールに変換されることを阻害する。
・ネトル(イラクサ)の根・・・フリーテストステロンの身代わりとなってSHBGというタンパク質と結合することで、活性化の高いフリーテストステロンの状態を維持させる。
・ロディオラ・ロゼア・・・コルチゾールを減らすことで、テストステロンが破壊されることを防ぐ。
・ミルクシスル・・・解毒作用をもつグルタチオンの生成を促すことで、肝臓を保護し不要なエストロゲンを代謝させる。
・アシュワガンダ・・・血中のコルチゾールレベルを抑える効果があり、慢性的なストレスによるテストステロンの低下を防ぐことが期待出来る。

コメント:
ビーストスーパーテストはテストステロンブースターでありながら、テストステロンが他のホルモン物質に変換されるのを防ぐ、ストレスホルモンによって抑制されるのを防ぐ、肝機能の低下によってエストロゲンの代謝が滞ることを防ぐ、という「超守り」の観点からもサポートしています。

特に、ストレスホルモン(コルチゾール)を抑えるロディオラ・ロゼアやアシュワガンダが配合されている点は評価できます。また、肝機能を強力に高めてくれるミルクシスルをチョイスしている点も大変すばらしいです。

テストステロンについてもトリビュラス・マグネシウム・亜鉛による攻めの部分もしっかり押さえており「攻め」も十分だと思います。ビーストスーパーテストは、慢性的なストレスにさらされていたり、アルコールの摂りすぎによって肝臓が弱っている、などの理由でテストステロンレベルが下がっているケースに合うと思います。

アシュワガンダ トリビュラス(ハマビシ) ロディオラ・ロゼア ミルクシスル 亜鉛 フェヌグリーク 価格
★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★☆ ★★☆ 4,983円

ビーストスーパーテスト(Beast Super Test)

まとめ

無数にあるサプリメントの中から “テストステロンを増やす” ということに特化したサプリメントをピックアップしましたが、肝心の「テストステロンそのものを取り入れる」成分をもったサプリメントは見つかりませんでした。

松の花粉の様な、植物由来のテストステロンを配合したものは製造されていないようです。その代わり「テストステロンの分泌を促す」成分を持ったサプリメントは多数ありました。

サプリメントから外れてしまいますが、間接的にテストステロンを分泌させるのではなく、テストステロンを皮膚から吸収させる塗り薬もあります。こちらは医師の処方が必要になります。もしくは自己責任となりますが個人輸入で手に入れることも可能です。


セルノスジェル(CernosGel)1%

テストステロンを増やすためには、サプリメントや漢方薬、医薬品など様々な選択肢があります。自分に合ったテストステロンの増やし方が見つかれば良いですね。

本サイトではテストステロンを増やしたり、減らさないようにする方法に特化してリサーチしています。あくまで個人が調べた結果をまとめているものであり、お勧めしているものではありませんので予めご了承下さい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る